【凸凹相談室】精神障害者が仕事をみつける方法 | 障害者の就労支援・情報サイト【凸凹ナビ】

【凸凹相談室】精神障害者が仕事をみつける方法

凸凹ナビ編集部凸凹ナビ編集部

作成日 2018/02/08 更新日2018/02/09 3,195views

質問者の写真
私は32歳の独身男性です。企業で営業の仕事をしていましたが、うつ病になって仕事を辞めて、実家に引きこもって5年が経ちました。

働いて自立をしたい気持ちはあるのですが、自信がありません。メンタルクリニックの主治医に相談したところ、就労移行支援事業所に通うことをすすめられました。

就労移行支援事業所というのはどんなところでしょうか?
回答者の写真
就労移行支援事業所は、障害や病気のあるひとの就職予備校のような場所です。詳しくご説明します。

働くための準備をしませんか?

質問者の写真
就労移行支援事業所はどんなところですか? なにをしてくれるのですか?
回答者の写真
就労移行支援事業所は、働くための基礎力を身につける場所だと思ってください。

知識や能力を身につける訓練をしたり、そのひとに合った仕事探しのサポートをしたり、就職後の職場定着支援をおこなったりしています。全国に約3,000ヶ所あるので、自宅から近い場所を選んで通うことができます。
質問者の写真
うつ病の私でも利用できるのでしょうか?
回答者の写真
うつ病などの精神障害のあるひと達がたくさん通っていますよ。

体調と生活リズムを整える!

質問者の写真
ずっと引きこもっていたので、朝は起きられないし、体力もないし、電車に乗るのも苦手です。

就労移行支援事業所に通えば、障害者雇用の仕事を見つけて収入を得られるようになれますか?
回答者の写真
いまの状態では、働くことは難しいかもしれません。朝起きられるように生活リズムを整えて、働くための準備をはじめてみませんか?
質問者の写真
仕事さえ決まれば、朝起きられるような気もしますが…。
回答者の写真
企業の障害者雇用の採用担当者は「勤怠の安定」ができるかどうかを重視しています。「勤怠の安定」とは、「決められた時間に出勤して、仕事に取り組むことができるか?」ということです。

少し遠回りに感じるかもしれませんが、生活リズムを整えることで仕事が決まりやすくなりますよ。

それを確認するために、面接の他に実習期間を設定している企業もたくさんあります。

仕事探しのサポーターをみつける!

質問者の写真
病気になってからのブランクが長いので、仕事が見つかるか自信がありません 就労移行支援事業所は、就職先の紹介や斡旋もしてくれるのでしょうか?
回答者の写真
就職の斡旋はしていませんが、就職活動のサポートをしています。
応募書類を添削したり、面接の練習をしたり、面接や実習にスタッフが同行する場合もありますよ。
質問者の写真
面接に一緒に行ってくれるのはありがたいのですが、企業側は嫌がるんじゃないでしょうか?
回答者の写真
そんなことはありません。
企業の採用担当者は、支援機関からのサポートがあることをプラスに評価します。

無理なく安定して働き続ける!

回答者の写真
障害者雇用で仕事を探すよりも、障害や病気のことを伝えないで就職するほうが条件がいいのではないでしょうか?
質問者の写真
たしかに、障害や病気のことを伝えないで就職することもできますが、無理をして症状が悪化したら困りますよね。
回答者の写真
そうですよね…。
質問者の写真
病気を抱えているということは、それだけでも大変なことです。無理を重ねるのではなく、無理をしない働き方を一緒に探してみませんか?障害や病気への理解のある職場を探したり、就職したあともサポートをすることができます。

仕事をはじめてからトラブルが発生したときは、会社との間に入ることもできますよ。
回答者の写真
自分からは直接は言いにくいこともあるので、間に入ってくれるのは心強いです。

まとめ

精神障害のあるひとが働くための準備について説明しました。

働くことや将来への不安を感じている場合は、就労移行支援事業所の利用をオススメしています。社会復帰にむけた一歩を踏み出すために、お役立てください。

質問者の写真
無理をしないで働くためには、準備期間があったほうがいいと思いました。就労移行支援事業所はどうやって探せばいいのでしょうか?
回答者の写真
自分の条件に合う就労移行支援事業所を探すのなら『凸凹ナビ』を使ってみてはいかがですか?
所在地や特化している障害、特徴やカリキュラムから、自分にぴったりの事業所を探してお問い合わせをすることができます! 就労移行支援事業所をさがす

凸凹ナビ編集部

凸凹ナビ編集部

凸凹ナビ(でこぼこなび)は、障害や凸凹がある人のための就労支援・情報サイトです。障害者の生活や就労に関するお役立ち情報を、わかりやすくお届けします!

▼会員登録がまだの方

▼凸凹ナビ会員の方


凸凹ナビとは?

凸凹ナビ(でこぼこなび)は、障害や凸凹がある人のための就労支援・情報サイトです。
所在地や特化している障害、特徴やカリキュラムから、自分にぴったりの就労移行支援事業所を探してお問い合わせをすることができます!
また、障害者手帳をお持ちの方や取得をご検討中の方を対象に、就労や生活に関する情報を発信中です。

凸凹情報室 人気記事

凸凹情報室 新着記事

カテゴリから記事を読む